電子機器組立のポイント ものづくり視点

圧着

電子機器組立にはネジ止め、線材加工、配線加工等の工程があり、それらの基礎項目についてご紹介します。
圧着工程について説明しています。

圧着とは

  • 電線と端子を物理的な圧力により接合する技術である。
  • 主にはんだでの接続では強度に問題がある場合などの箇所に使用される。

ターミナルラグ各部名称

コンタクトピン各部名称

圧着の良否判定

  • 圧着状態の良否を下図に示す。
  • この他端子の色や記号、仕様電線などが図面と一致する事を確認する。
  • 芯線が出すぎているとネジ締め付けの際に当たって完全な締め付けが出来ず不具合になってしまうので注意。

良い圧着の例

圧着不良の例

関連性のあるオススメページ

工場見学
アイコン

各種御見積依頼